Halmek Ventures, Inc. is founded to accelerate incubation of new businesses to activate women over 50.

What's New!

2020.01.24

明治安田生命相互会社向けに、新サービス「認知機能リスク評価サービス」を提供

ハルメク・ベンチャーズ株式会社(千代田区、代表取締役社長 松尾尚英)は、明治安田生命相互会社(千代田区、執行役社長 根岸 秋男)が2020年2月に発売する 「みんなの健活プロジェクト」(注 1)第2弾商品となる「認知症ケア MCIプラス」(注 2) の付帯サービスとして、新サービスである「認知機能リスク評価サービス」の提供を行います。

本サービスは、明治安田生命の上記保険の契約者が利用できるサービスとして提供予定であり、契約者から提出された健康診断データを深層学習させ、MMSEスコアを推定し、認知機能の低下度合いを3段階で表示させます。

本サービスは、東京大学大学院新領域創成科学研究科 酒谷薫特任教 授らの発明(注3)・研究をベースにハルメク・ベンチャーズが事業化したサービスです

健康診断等の血液検査の結果データだけで評価できるため、病院で別途採血等を行なう必要がないリスクチェックサービスです・なお、本サービスはお客さまの健康診断結果と同レベルの方の認知機能低下リスクを表したものであり、お客さまの個別の健康状態に対して、医師の医学的診断に基づく 疾病の診断をするものではありません。尚、本サービスは東京都福祉保健局薬務課に確認を行い、(プロログラム)医療機器の該当性が無いことを確認済みです。

※<MMSE( Mini-Mental State Examination )について> ・認知症のスクリーニングテストとして、世界的に広く活用されており、見当識や単語の 記銘、計算、図形の描画などで構成されています ・一般に30点満点中、27点以下は軽度認知障害(MCI)の疑い、23点以下で認知症 の疑いがあるとされます。ただし、本テスト結果だけでは認知症やMCIの診断はできま せん。診断には医師の総合的な確認が必要です。

本件に係る明治安田生命相互会社のニュースリリースはこちらから

当社へのお問い合わせはこちらから

(注 1)みんなの健活プロジェクトの概要については、以下リリース参照 ・「新たな健康増進プロジェクトの始動について」https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2017/pdf/20180306_02.pdf

「『みんなの健活プロジェクト』の具体的取組みについて」https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2018/pdf/20180925_01.pdf

「ベストスタイル 健康キャッシュバックの発売について」https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2018/pdf/20190226_01.pdf

(注 2)「認知症ケア MCIプラス」は、「軽度認知障害終身保障特約」を付加した場合の「認知症ケア」をいいます。この保険の主契約は終身医療保険です

(注3)酒谷薫特任教授が日本大学 工学部・電気電子工学科 教授、医学部・脳神経外科学講座 教授(兼担)時の発明です